糖尿病 初期症状

わたしが経験した糖尿病 初期症状です。
わたしは「糖尿病になるわけがない。」と思っていたため、糖尿病のことはまったく気にしておらず糖尿病 初期症状に気づきませんでした。
わたしは糖尿病予備軍だったんだと思います。そうとは気付いていませんでした。

子供の頃からおかしいと思っていました。喉の渇きかたが他の人とはあきらかに違っていました。
これが糖尿病に関係しているかはわかりませんが、のどの渇き方が異常でした。

今までは、血液検査で血糖値が高いといわれたことはないのですが、とにかく喉が渇きました。
運動するときには異常な程、のどがかわきました。激しい運動のあとは、2リットルは飲んでいました。
一緒に運動している人はコップ1杯の水で大丈夫なのに、私は2リットル飲んでいました。

喉の渇きがひどいため激しい運動をしても長続きしませんでした。
それと、子供の頃から食事をするときには飲み物がないと食事はできませんでした。
子供の頃からそんな状態なので、糖尿病 初期症状になって喉の渇きがさらにひどくなっても、そんなにおかしい状態だとは感じなかったのです。

母親も糖尿病です。糖尿病は遺伝なのかもしれません。
今までは糖尿病予備軍だったのが、糖尿病発病の2年前から仕事でのストレスが大きかったため、そのストレスが引き金となって44歳のときに糖尿病が発症したのかもしれません。

糖尿病だとわかり、食事制限をするようになってから喉の渇きが止まり、飲み物がなくても食事ができるようになりました。
飲み物なしで食事をしたことがなかったので、すごく不思議な感覚でした。、

私が経験した糖尿病 初期症状は、

糖尿病 初期症状 1.のどが渇く(口渇)。

糖尿病症状のページでも書きましたが、のどが渇くというよりも口の中が渇きました。
具体的には舌が渇くという症状です。

のどの渇きは、糖尿病症状が悪化すればするほどひどくなります。
1回に飲む量がどんどん増えていきます。
コップ1杯の水ではおさまらず、500ccのペットボトルを一気に飲むようになり、さらに症状がひどくなったときは、1回で1リットル近い飲み物を飲みました。
仕事中は常に2リットルのペットボトルを2本用意していました。

運動もせず、汗もかいていないのに、飲み物ばかり飲んでいました。
糖尿病で入院する直前は、1日で5~6リットル飲んでいました。

糖尿病 初期症状 2.疲れる。眠くなる。

ものすごく疲れやすく、眠くなります。仕事中でも無意識のうちにいねむりをしていました。
仕事中は、眠くてもがまんしようと頑張るのですが、いつの間にかいねむりをしていました。

糖尿病 初期症状 3.痩せてくる。

わたしは1年ぐらいの間に、13kgやせました。身長170cm、体重75kg → 62kgでした。
でも食欲は、おとろえるどころか、どんどん増していきました。

糖尿病 初期症状 4.目がぼやける。

これは急激にきました。そうとう血糖値が高い状態になってからだと思います。
字を書こうと思っても、目がぼやけて何を書いているか見えない状態になりました。
糖尿病で入院してから血糖値が下がり目がみえるようになりました。

血糖値が高い状態が何日か続くと目のレンズが膨らみ、このような状態になるそうです。

糖尿病 初期症状 5.免疫力の低下。

まだ自分が糖尿病と気付いていなかったとき、糖尿病で入院する2カ月ほど前のことです。
1ヶ月間に2回インフルエンザにかかりました。
インフルエンザのA型が治った1週間後にB型にかかりました。
こんな簡単にインフルエンザに連続でかかるなんてと自分でも驚きましたが、
これも高血糖による免疫力の低下が原因だと思います。

 

これらが私の経験した糖尿病初期症状です。
これらの症状に気づいたときには、すぐに血液検査を受けてください。
でもこれらの糖尿病症状を感じるときは血糖値も非常に高い数値になっていると思います。

これらの症状を感じるよりも前の糖尿病初期症状として、つばが泡になりやすい人や、乾いてチクチクする口内炎がある場合は、糖尿病の可能性があるそうです。
つばが泡になり口角(こうかく)からあわをよく飛ばす人は糖尿病の診察を受けてください。

糖尿病の症状を感じない期間は初期状態というわけではありません。
糖尿病とわかったときには、二人に一人は糖尿病合併症の初期段階になっていると言われています。
糖尿病と気づいてから治療をせずに放置すると、まちがいなく糖尿病合併症を発症します。

糖尿病かもしれないと感じている方は、迷わずに病院で血液検査を受けてください。
このページをご覧になっている方は、糖尿病かもしれないと感じている方が多いと思います。
そう感じている方は、躊躇することなく医師の診断を受けてください。

手遅れになる前に血液検査を受けられることをオススメします。
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

糖尿病検査

自宅で簡単に糖尿病検査がおこなえます。ここをクリックして確認してください。


本格的な巻き爪矯正が、自宅で手軽にできるようになりました。
巻き爪で悩んでおられる方は、一度ご覧ください。
くわしくはこちらです → 巻き爪ブロック

巻き爪ブロック。自宅で簡単に巻き爪矯正ができます。
初めての方でも簡単取付!その一歩もう怖がらないで!
自分でできる本格的巻き爪矯正キット


Home ← 前ページ   次ページ → 糖尿病 症状



このページの先頭へ